長野市周辺の消防用設備法定点検、消防用設備設計・施工・修理、防火対象物定期点検、消防・防災用品

logo


防火対象物関係者の皆様へ

消防用設備等の点検は、信頼できる点検業者に!

消防法では、一定の防火対象物の関係者(所有者、管理者、占有者)に、消防用設備等(特殊消防用設備)の点検報告を義務づけています。 粗雑な点検を行う事業者を契約し、不適切な点検が行われた場合、罰せられるのは「防火対象物の関係者」です。 消防用設備等の点検・整備を確実に行うために信頼できる点検事業者に依頼しましょう!
確実な点検は、建物の安心・安全な環境を守ります。

信頼できる点検業者選定のポイント
  1. 資格の所有
    特に工事申請、施工ができる「甲種 消防設備士」が所属していればベストです。
  2. 点検業務にかかわる損害賠償責任保険の加入の有無
    点検の他に、販売、工事、消防訓練に対応する保険に入っていればベストです。
  3. 消防用設備の不具合発生等緊急時の対応
    火災報知機や消火設備の誤作動や故障などの際に適切な対応できればベストです。
  4. 点検の技術力
    同様の防火対象物の点検実績があればベストです。
  5. サービス
    お客様の防火対象物の防火管理に役立つアドバイスができればベストです。
    (消防訓練の指導、日常の維持管理の助言、消防計画の立案、消防署に提出する各種申請書の作成、消防立ち入り検査の対応)

お問い合わせは